肥満予防のためにしている事

ストレスと肥満は比例する

ストレスと肥満は比例する飽きずに運動を続けられるのが一番意識的に食欲を抑える習慣を

女の人はぽっちゃりしているくらいがかわいいと言ってくれる人もいますが、ぽっちゃりではすまなければただの肥満になってしまいます。
趣味は何ですかと聞かれると、食べる事ですと即答できるほど大好きですので、油断をしているとすぐに太ってしまうので大変です。
肥満になってしまえば、歯止めがきかなくなってもいけないという思いもあり、なんとかぽっちゃりで予防できるように肥満予防をしています。
趣味でもある食べる事を我慢すれば、太らずにすむのはわかっていますが、食べる事を制限してしまえばストレスが溜まるのは間違いありません。
以前太り過ぎてしまった事があり、食べる事を制限してみましたが、ストレスで余計にドカ食いをしてしまった経験があります。
リバウンドで大変な目に遭った経験があるからこそ、絶対に食べる事の制限をしてくありませんでした。
そこで予防のために採り入れたのが、運動をすることです。
今までほとんど運動をしていませんでしたので続けられるか不安でしたが、食べたいものを食べるためには動くしかありません。
いきなり激しい運動をするのは自信がありませんし、続けられなければ意味がない為、まずは近所をウォーキングすることから始めました。
数週間続けてみると、最初は少し歩いただけでしんどかったものが、だんだん慣れてきました。

肥満予防肥満を予防するには?